hw7 - JAPN130C_09_HW7 HW7 Lec Sec. 名前 .

Info iconThis preview shows page 1. Sign up to view the full content.

View Full Document Right Arrow Icon
This is the end of the preview. Sign up to access the rest of the document.

Unformatted text preview: JAPN130C_09_HW7 HW7 Lec Sec. 名前 . 火曜日と木曜日に見たビデオの内容をまとめ(summary)を完成しましょう。 a. Quiz のための単語リストを見て、適当な言葉を入れてください。下に英語がない時は自分で考え てください。(Refer to Vocabulary List for Quizzes 1-5 and fill in the blanks. Most of the words that you need to use can be found in the list for Quiz 3) b. 選択問題の場合は一番適切なものに○をつけてください。(For multiple choice questions, choose the most appropriate word) c. 1.全部使えないを他の日本語で言ってください。 地球を包んでいる大気には、太陽から届く光エネルギーによって暖められた地球から 宇宙にむかっ て放出される熱の一部を吸収し、地球の温度を適度な温度にしてくれている 温室効果ガス が含ま れている。このガスにはメタンやフロンもあるが、今日は二酸化炭素について話したい。二酸化炭素 の濃度はこの数年 (a. 急激に b. 盛んに c. 平気で) 増加し続けている。二酸化炭素の濃度のグ c. 繰り返して) 上昇し続けている。 ラフを見ると一年ごとにジグザグを なぜだろうか。 (a. 達して b. 保って それは植物が光合成をしているからである。植物は光合成をして、二酸化炭素を 吸収して、 酸素を放出している。人間の(a. 呼吸 b. 性質 c. 役割) の反対である。地球の陸 地は北半球に集まり、また植物も北半球に集まっているから、北半球が夏の間は、植物が(a. 急激に b. 盛んに c. 平気で) 光合成をするから、夏の間は二酸化炭素の濃度は低くなる。しかし、冬にな ると、葉が落ちて、植物が今度は二酸化炭素を多く出すので、冬の間は二酸化炭素の濃度は高くなる のだ。だからジグザグなのである。 今、二酸化炭素の濃度は急激な早さで増加している。これはどうしてであろうか。これは人間のせ いだ。近年人口が増え、また車や工場が増え、私たち人間が植物が1.使えきれないほどの二酸化炭素 を(a.発生して b. 排出して c. 呼吸して) いるからだ。二酸化炭素が増えすぎ、そのため、宇宙に b. 吸収させて c. 吸収されて) 熱が大 放出されるはずだった赤外線が二酸化炭素に (a.吸収して 気中に (a.生み出し b. たまり c. 吐き出し)、地球が急激に暖められているのである。現在の平均 気温は過去最高の温度に 達するそうである。二酸化炭素はもちろん reached (a. 急激に b. 盛んに c. 平気で)二酸化炭素を 目に見えない 。だから私達は invisible JAPN130C_09_HW7 (a. 大量に b. 盛んに c. 適度な) 排出している。そのため、温暖化が急速に進んでいる。最近、 温暖化が原因で起きたさまざまな現象がある。例えば、ハリケーンカトリーナなどの大型のハリケー ンもその一つである。このままでは、ハリケーンのような強い 暴風雨 多く 発生 する おそれ がさらに がある。また、南極の棚氷が溶け続け、海水面が it is possible that storms occur 上昇して しまい、ツバルのような島国は、水没してしまう 可能性 もある。しかし、水没の危 険はツバルだけではない。 調べてみよう 海水面が上がったら日本はどうなる? 下のサイトに行ってください。現在の地図と下のサイトの地図を比べてみてください。そうか、川崎、 横浜、東京ディズニーランドは気温が上昇し海水面が上昇してしまったらどうなってしまうでしょう か。 Compare the map on the webpage and the map below (今の関東地方の地図). What would happen to 草加, 川崎, 横浜, and 東京ディズニーランドif the temperature rose about 23 ℃? 水没してしまいます 。 http://www.stop-ondanka.com/state_earth/sea_level_rise.php?PHPSESSID=890e6e4673dc575873b15fc6448b5f4f ...
View Full Document

This note was uploaded on 03/31/2010 for the course JAPN 130C taught by Professor Sato during the Spring '09 term at UCSD.

Ask a homework question - tutors are online